09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

非1.10パッチ公開 

・非想天則の話
ようやくVer1.10パッチ到来、全体的に予想以上の弱体化祭りらしい。
メインの天子もプレスとDCが完全終了、要や坤儀にJ6Aに6Bが大幅弱体ときた。
代わりに強化された部分もメインとするには物足りない印象を受けた。
まぁ自分にとって主力兼切り札のB六震が据え置きだったのが最大の救いか。
個人的には緋剣の修正はなぁ…、連打苦手だから安定しなくて辛い。
現状では剣気+緋剣が主に研究されてるが自分は昇天突が使えないか研究中。
ガー反弱体化による切り返し手段の不安定化の緩和+J6A硬直キャンセル用か。
空中キャンセル利用の結界狩りも出来るんだがLv3以降じゃないと追撃不可。
なおかつ6B系射撃以外は地上版強制なのでかなり不安定なのは否めない。
対地なら剣気+緋剣+六震、対空なら剣気+昇天+因果のセットが理想…?
対地版の空中継戦能力0っぷりも対空版の決定打の無さも致命的だなぁ。
これを両方補うなら剣気+昇天+六震なんだが先述の不安定さが辛い。
特に打撃に対する結界を防ぐ手段がハイリスクすぎるのが大穴。
個人的にはこれを天道や気炎でカバーするのが現状の主軸か。
ただ今度はカード枚数限界の問題でスキカ3種書き換えが辛くなる。
石柱や要をメタ対策で使うことも考慮すると全書き換え必須…20枚どう振るか。
他の人の研究次第でもあるが実践レベルは遠そうだ。

・比那名居天子 修正点まとめ(天子スレまとめ、F数誤差あり)
×4A発生2F、硬直5F鈍化
○6A発生及びキャンセルタイミング強化、硬直増化
×3A硬直1F増加
×B系霊力削り0.7→0.5
×B系のキャンセルタイミング4~5F鈍化
×6B系霊力削り1.2→0.9
○6B系射出速度増加>コンボ難易度低下
×Cキャンセルタイミング大幅鈍化
×2Cキャンセルタイミング
×JA硬直8F増加
×J6A持続24→13F、それに伴う硬直増加
○J2A発生6F短縮、硬直減少
×JBの硬直2F増加
○J2B射出角度強化
○H3Aが若干前進するように
○DA硬直4F短縮
×DC硬直5F増加、出だしグレイズ削除
×威光発生鈍化、持続低下
○剣気大幅強化、ただし初段前結界反確は変わらず
○昇天突発生高速化、空中版は硬直減少+攻撃キャンセル可能(Lv依存)に
×空中昇天突の無敵削除
△緋剣が全く別技に、連打でひたすら振り続ける
×坤儀のキャンセルF鈍化
×天地プレス鈍化
×天地プレス霊力削り消滅
○因果の判定拡大、弾速増加、終了鈍化、戻りに判定付加
△天地プレスがLvupで巨大化
△石柱性能変化(持続がLv制、Bで近距離前後(大)、Cで遠距離前後(小)、正ガ1誤ガ2)
×要の霊力削り2.0→1.5
×要のC射出距離大幅減少、レべル対応するように
○タケノコ栽培が2本まで可能に。消滅時に微小判定発生、ひるみでは消滅しない
○不譲土壌の剣の壁端判定強化、確定2hit
○非思非非想の剣威力増加 1050→1568
○緋想天促発生強化、威力強化 1399→2496
×緋想天促霊力削り減少
○天道是非の剣判定強化、しゃがみ相手でもhitするように。
×天道是非威力ダウン 2800→2500
○天啓気象の剣の天候判定正常化
×先憂後楽の剣威力減少、余震増加
○先憂後楽の剣発動中移動起き上がり不可
○天地開闢プレスdmg4547→4901
×全人類の緋想天発生鈍化
○全人類の緋想天発動まで一時ハイパーアーマー付与(耐久力無限)
×ガード反撃発生鈍化
スポンサーサイト
その他ゲーム  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。