05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ボイスパッチ(天子用) 

・ボイスパッチについて
すっごい喋るよ!
KOS-MOS氏によってアレンジ天子のボイスパッチが制作、公開されました。詳細はこちら
導入の際に若干記述のコピペが必要になるのでtxtはしっかり読むことを推奨。
内容としてはとにかく良く喋る、たまに某格ゲーで聞き覚えのある声も。
東方キャラに声が無いのが物足りない、という人は導入すべし。
そうでなくても、多少なり興味があればとりあえず導入してみることをお勧めする。
アレンジ鈴仙のボイスパッチも今後制作する予定とか。

以下ボイスパッチ全般に関する駄文
声の無いキャラへのボイスパッチに関しては間違いなく賛否両論あるだろう。
その理由を両面から語ることにする。まずは否定的な面から。

まず最も大きな理由、「絶対的なイメージの剥離」である。
声は「造られた」キャラのイメージを形成するに当たって非常に大きな役割を成す。
有名声優ともなれば声を聞いただけで代表キャラを連想してしまう人が多いほどだ。
大きな力を有するが故に、声がイメージと剥離しているときの違和感は大きくなる。
例えば声優変更、以前慣れ親しんだ声から変わった時に違和感を感じる人は多い。
この場合のイメージとは元の慣れ親しんだ声のことである。
声の無かったものに新しく声を当てる事による違和感もそれと同質のものだ。
元の声が無いということは即ち声は完全な自身のイメージ、つまり己の理想のみである。
新しく声がついても自身の理想が大抵頂点なのだから、大小こそあれ後は剥離するだけだ。
アレな言い方をしてしまえば「俺の○○はこんな声じゃない」とも。
こればかりは感性に依る所が大きいため一概に否定するわけにもいかないが。
ただ限度こそあれ聞き続ける事によってある程度慣れることは可能である。
要はイメージとの落差を受け入れられるかどうか、これがまず壁になる。

その上でボイスパッチには既存キャラの音声が使われる事が多い。
先にも述べたが声を聞いただけでその声のキャラを連想してしまう人は多い。
増してやそのキャラが同じ舞台に立っていれば尚更である。
これが2つ目の理由、「ボイス使用キャラへの連想」。
キャラの個性を元キャラのせいで埋めかねないという問題である。
また同時に、もう1つの理由である「専用ボイス制限による歪み」も生まれる。
当然だが引用したボイスには専用の固有名詞が無いし、使えない。
結果として当たり障りのない一般ボイスのみを使い回すことになり、違和感の元になる。
ボイスの加工、新録等で対応が可能だがその手間を考えるとあまり有効だとは言い難い。

これらの問題、デメリットを持ってして尚も声に魅力を感じるか否かが焦点となる。
声は人間であれば本来有って当たり前のものであり、寧ろ無い事に違和感を感じるものだ。
当然格闘ゲームでも声は搭載されていて当たり前、というのが現状である。
その中で一部だけ無言であることにより、また違和感を生む。
最初にも言ったが、声はキャラのイメージを形成するに当たって非常に大きな役割を成す。
イメージ通りの声がそのキャラの魅力を大いに増すことは間違いないだろう。

この是非の天秤がどちらに傾くかは人や条件で全く異なる。故に賛否両論で当然なのだ。
「声があるのが当然」「声とか論外」という方はもう一度考え直してみてほしい。
スポンサーサイト
MUGEN  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

東方は原作でもボイスとかはありませんから、よく声あり&声なしの人達の間で意見が分かれるみたいですね。
黄昏作品の東方の話しになりますが、最初神主が黄昏側にボイスを入れてもかまわないと言ったそうです。

ですが、黄昏側はあえて入れなかった・・と。何故だかは分かりませんが、黄昏さんなりに原作を尊重したのかもしれませんね。
自分は最近の声優事情は分かりませんが、アニメに問わず声優さ
んが変更になる事がありますよね。
北斗でケンシロウの声が、神谷さんじゃないと知った時はショックを受けました・・。ドラえもんは今の声優さんには申し訳ないですが、大山のぶ代さん方が声優降板という形になってから見てません。

それほど小さい頃から馴れ親しんだ声、脳内に染み込んだボイスのイメージは凄いんだなぁと思いました。いい意味で洗脳されたと
いうか何というか・・w

うーむ・・無駄に長文すいません。sekt氏の文章とまったく関係ない事をつらつらと・・申し訳ない。声のイメージとか難しいですよね。

URL | flea #-

2010/07/18 08:18 * 編集 *

コメント返信

>>flea氏
黄昏側の意向で声を入れなかったというのは結構有名ですよね。
「公式外伝」という立場になるため二次のイメージが狭まるのを避けたかったのではないかと。
北斗は最近なら北斗無双での声優変更で結構な物議を醸し出していたのが記憶に新しいですな。
慣れ親しんだ物からの脱却を拒むのは人間の性なのですかね。

URL | sekt #SFo5/nok

2010/07/18 16:31 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。