09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

X-day 

・動画の話

天子が出場するらしい。相方はリオン、サウザーと違って紙のままだが大丈夫か?
相性もどうなんだろうか、どちらもゲージ使いたがるタイプだから回収率次第かなー。
というかトキといいハルクといい他のメンツがヤバいんだが…まぁタッグだし。
そういや一部技以外タッグ用記述はしてないなー、その方がむしろ面白い。
記述にはない予想外の連携をすることがタッグの魅力の1つだと思うので。

・雑記
現AIが煮詰まってきた。もともとアカツキは原作有かつ正統系なので伸び白が少ない。
特にコンボは限界に近いはず、垂直ジャンプと特攻人間迫砲絡み見つけただけマシか。
東方組もやれること殆ど入れたつもりなので新しいネタがないと更新しづらい。
立ち回りはもっと詰められるのだろうが、動画などの資料がもっと欲しいところ。
記述の整理もしたいところだがあまり気が向かないんだよなー。

というわけで新しいAIでも作ろうかと考え色々なキャラでコンボ発掘してたのだが…。

一応「永久」ではない
妖夢、お前もか。これ報告するべきか微妙なところなんだよなー。
既存AIは更新されないし、いっそのこと制限オプションつけて搭載してやろうかね。
しかし他キャラに比べて何故レミリアKはお手軽永久以外碌にコンボ無いんだろうか。
スポンサーサイト
MUGEN  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

この記事に対するコメント

アカツキは空対空と空対地が潰されることが結構見られたので、もう少し煮詰められる印象が。
空対空は空投げ率を上げすぎると酷いことになりかねませんが、もう幾らか上げてもバチは当たらないかと。
空対地は、潰される場合はもう少し技を早出しするのも悪くは無いと思います。
斜JBはコンボが繋がらなくなりますが、不利も付かないので固めて攻め継続が可能なはずです。発生の早い技で暴れられたら微妙ですが・・・
他には、A鉄甲脚をガードさせてから投げ、というのが意外と通るので届く距離なら低頻度でも手の一つとして入れておくのもアリかもしれません。
全体的にもAI相手には崩しが通りにくいので投げの頻度をもう少し上げても良いのではないかなと。
飛び道具に対する攻性は、飛び込み時に飛び道具を張られて攻め込めず、と言った状況がそれなりに多いので、
ワンチャンスを広げられるというメリットはそれなりにあると思います。
リターンに対する手間が大きすぎるとは思いますが・・・
発破氏のムラクモAIがなかなか鋭い攻性をするので参考になるかもしれません。あちらもProjectileにはどうにもならないようですが。
AI製作ド素人の発言で申し訳ありません。

勝手な意見、失礼致しました。

URL | #-

2009/12/26 00:20 * 編集 *

コメント返信

>>名無しの方
地上投げにしろ空投げにしろAIの反応だと若干強すぎる感があるのであえて確率は低めに設定しています。ただ仰る通り低すぎるという面も確かなので、後日調整し直そうかと。
早出しに関してはAI相手だとtime制限に引っ掛かり切り返し技を出されやすくなるというデメリットが大きいと思われます。人相手でも早めに出す分の確率だけリバサ対空が入りやすくなりますし。ガードさえさせられれば有効な策だとは思うんですがね…。
A鉄甲脚ガードからの投げは既にやるはず。ただ意図的に確率を増やしているわけではないのでここも要調整ですかね。
攻勢防御の方は発破氏のを参考に、とは考えたのですがサウザーの爆星波に誤作動しているのを見て以来悩んでいる所です。本気で詰めるなら必要にはなってくるのでしょうが、誤作動からの被ワンチャンスの方が半端なままでは辛いかと。

意見に関してはお気軽にどうぞ。特に欠点を挙げてくれる方の感想は非常に参考になるので。

URL | sekt #SFo5/nok

2009/12/26 02:29 * 編集 *

>対地
なるほど、そういったデメリットがありましたか・・・
ただ、同じ飛び込み方で何度も迎撃を食らって潰される光景はもの悲しい物があるので、
攻勢防禦を使いつつ飛び込む、といった行動も視野に入ってくるかもしれません。
外した際の隙も大きいので制御が難しいでしょうが・・・

A鉄甲脚に関しては見落としていました、申し訳ありません。
対飛び道具攻勢も現状のままではリスクの方が大きいようですね、ゲージを溜められる面でも使いこなせれば非常に心強いのですが・・・

色々と無茶な注文にも答えてくださってありがとうございました。
AI製作、続けて頑張って下さい。

URL | #-

2009/12/26 07:18 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。